こだわり派のあなたへ〜ウォーターサーバー選びのポイントを伝授しよう〜

味の違いを楽しむ天然水

ウォーターサーバーメーカーではさまざまな天然水を扱っています。天然水とは、ろ過・沈殿・加熱殺菌以外には何の処理や調整も行わない水を指します。そのうちミネラル成分が溶け込んでいるものがナチュラルミネラルウォーターと呼ばれます。ふつうの「ミネラルウォーター」は、ミネラルが溶け込んでいる地下水の品質を安定させるため、ミネラルを調整しています。このミネラルの含有量が硬度にあたります。硬度120以上の水は「硬水」、120以下だと「軟水」です。日本の水は、大部分が軟水です。天然水やミネラルウォーターの味は、ミネラル含有量と酸素が溶け込んでいる量に左右されます。採水地によって味の違いを楽しめるでしょう。好みに合った水に出会うため、お試しサービスなどを利用して何種類か味を確認すると良いですね。ウォーターサーバーメーカーが扱っている天然水、天然ミネラルウォーターの採水地に多いのは、京都・九州(大分)・富士山麓です。採水地が同じなら、メーカーが違っても味に大きな差は無いでしょう。それよりも、水の鮮度や味を落とさないようなボトルの構造かという点が大きいかもしれません。1つのメーカーでも複数の採水地から選べる場合があります。日本全国水巡りも楽しいのではないでしょうか。

関連情報

http://www.waterserverhikaku.jp/・・・ウォーターサーバーをかなり細かく比較しているサイトで、これからウォーターサーバーを導入しようとしている方の参考になります。
a-ウォーターサーバー|家庭用の比較と人気ランキング・・・毎日使うウォーターサーバーだから慎重に選びたい!このサイトでは、失敗しないために、自分目線での選び方を紹介しています。